新規ドキュメント


忘れていく脳のための備忘録
by w_l_s
プロフィールを見る
画像一覧

突然Linuxからはじき出されて困る

VMware Server2 を使って仮想マシン上でlinuxを動かしている。
いつもsshでログインしてるんだけども、たまにターミナルが固まって動かなくなることがある。
それだけならまだしも、再度接続しようとすると接続できない。

なぜなのか。接続できない状態でifconfigコマンドを打ってみると、なんとeth0にIPアドレスが割り当てられてない。ネットワークに接続できていない状態になっていた。

ネットワークの再起動を行うと、再度eth0にアドレスが割り当てられて接続できるようにはなる。
そんな状況はわかったけど、原因まではわからず。

しょうがないので、シェルスクリプトでネットワークの接続状況を監視することにした。
eth0にアドレスが割り振られていなかったら、ネットワークの再起動を行う。


#! /bin/bash

line=`ifconfig eth0 | grep Bcast`

# ネットワークに接続されていないと、$lineはからっぽ
if [ "$line" = "" ]; then
/etc/init.d/network stop >/dev/null 2>&1
/etc/init.d/network start >/dev/null 2>&1
fi


cronにこいつが1分毎に動くよう設定する。

場当たり的な対応だけど、これで少なくても接続できなくなってあわてることはない。
1分後にはネットワークが再起動されて、また接続できるようになるはず。

ほんとは、ちゃんと原因を調べて対処したいけど、今の知識ではさっぱり…
シェルスクリプトのお勉強にはなったからいいか。
[PR]
by w_l_s | 2008-11-09 00:20 | シェルスクリプト

カテゴリ

全体
erlang
Python
c言語
作って遊ぼう
シェルスクリプト
OS
javascript
jQuery
反省
vim
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧